colorful sheep farm

株式会社エムテック・ラボ 雑貨事業部

作家 & カルトナージュ

忽那 祥子 ( クツナ サチコ )

“colorful sheep farm”では、『そもそもカルトナージュとは?』という疑問や体験レッスンのご案内をはじめ、私が見つけた手づくり雑貨の紹介やカルトナージュ雑貨の販売をしております。どうぞごゆっくりとご覧下さい。あなたのお気に入りが見つかりますように。

カルトナージュの歴史

カルトナージュとは、“carton”(厚紙)を好きな大きさにカットして組み立て、キレイな紙や布で覆った厚紙細工のことです。その古くはフランスから伝わってきたものだそうです。

そして19世紀末、セレブな奥様たちの間では自分の時間をいかに贅沢に楽しむかが一種のステイタスとなり、そこでカルトナージュは人気の工芸だったようです。出来上がった作品もインテリアやプレゼントとしても喜ばれ広く支持されました。

産業革命により紙やのり等が手に入りやすくなると、上流階級ではなくとも手軽に作れるようになりました。フランス・イタリアをはじめとするヨーロッパでは、親から子へと伝える手工芸として親しまれています。

使用する厚紙は、主に2mm厚や1mm厚になりますが、その仕上がりはしっかりしているので、インテリアとしてだけではない実用性のあるものを作ることができます。

カルトナージュとの出会い
目指すスタイル
Copyright (C) 2006-2018 Mtec Lab Corp. All rights reserved.